7.23 (土)
宮内タカユキ LIVE 2022 ~ 絆 ~

宮内タカユキ(vo) guest:吉田達彦(vo) →6.4(土)予約受付開始   〈宮内タカユキtwitter



18:30開場 19:00開演
予約4500円(当日5000円)+飲物代500円
札幌市文化芸術活動再開支援事業

みやうち たかゆき...78年よりロックバンドやソロで歌手活動開始。81年、「WHY」のヴォーカルとしてテイチクよりデビュー。84年の「超電子バイオマン」以降、「銀牙流れ星銀」、「ビデオ戦士レザリオン」、「キン肉マン」、「ドラゴンボール」、「仮面ライダーBLACK RX」等数多く作品の主題歌、エンディング曲、挿入歌を担当。90年、日本レコード協会ゴールドディスク大賞学芸部門賞受賞。90~92年、レスキューシリーズ3部作(「特警ウィンスペクター」、「特救指令ソルブレイン」、「特捜エクシードラフト)」も担当し、日曜の朝にはかかせない声となった。95年、内山田洋とクールファイブのヴォーカルとして活躍、徳間ジャパンより『ふたたび長崎/ドミノ倒し』をリリース。その後ソロ活動を再開し、特撮・アニメ関連のライヴに多数出演、世代を越え多くのファンの支持を受けている。05年以降はブラジル、フランス、フィリピンなど海外公演も多い。毎年6月に仙台公演を開催、11年の東日本大震災後、宮城のヒーローとして誕生した「破牙神ライザー龍」のテーマソングの依頼を受け、仙台にてレコーディング。11年、ブラジルツアー中に小脳梗塞発症。退院1週間後から活動再開、今も後遺症と闘いながら勢力的に活動を続け、歌い続ける姿を通し「負けない心、立ち上がる勇気」のメッセージを発信している。14年、特撮・アニメ歌手として30周年を迎え、「烈車戦隊トッキュウジャー」の合体ロボ「烈車合体トッキュウオー」をレコーディング。15年、還暦を迎え、コンサート「感謝!還暦!60曲!」を開催、7時間フル出演のステージは“伝説”となった。17年 、串田アキラ、MoJoとの“魂の三兄弟”で「キュウレンジャー」挿入歌「正義の兵(つわもの)リベリオン」を録音。18年、歌手活動40周年を記念しての95曲収録の5枚組『ぶっちぎるぜ!BOX』発売。20年、横浜アリーナで行われた「超英雄祭2020』にゲスト出演し、仮面ライダーに囲まれて熱唱した。