4.22 (水)
古川初穂ピアノトリオ ~春の旅 2020~

古川初穂(pf) 須藤 満(b) 則竹裕之(ds) →予約



19:00開場 19:30開演
前売4300円(当日4800円)+飲物代500円

L-12275。e+、2.5(水)~。
2005年に結成され、3枚のアルバムを発表してきたこのトリオ。15年目にして初めて北海道の土を踏みます。長年培ってきたトリオのグルーヴ、そして阿吽のインタープレイ。静と動の絶妙なコントラストをお楽しみください。●ふるかわ はつほ・・・兵庫県明石市生まれ。コロムビア・ベターデイズレーベルから、伝説のバンド「羅麗若(ラレイニヤ)」でデビュー。上京後、布川俊樹の「VALIS」、水野正敏、村上ポンタ秀一率いる「METHOD」その他で活動。布川俊樹『Departure』のLAレコーディングでは、ピーター・アースキン、マーク・ジョンソン、ボブ・バーグと好演。矢沢永吉、EPO、Hi-Fi set など数多くのレコーディングやツアーに参加。01年、ソロアルバム『ARIEL』をリリース。02年、バンド「古川兄弟」(古川望g、小池修sax、永井敏巳b、則竹裕之ds)を結成し、2枚のアルバムをリリース。 05年、古川初穂ピアノトリオ(須藤満、則竹裕之)を結成し、15年3月に3rdアルバム『かげろう』をリリース。 20年には4枚目のアルバムリリースが予定されており、結成16年目にふさわしい抜群の演奏力にますます期待が高まっている。現在も自己の活動のほか、森山良子など様々なアーティストのサポートでも活躍中。