1.3 (木)
Taipei-Sapporo Jazz Connection vol.2

陳 穎達 チェン・インダー Ying-Da Chen(g) 高橋智美(vo) 伊藤未央(b) 川合草平(ds) →予約



17:30開場 18:00開演
予約2500円(当日3000円)+飲物代500円

プレガは近日発売。
18年4月に行われた台北のギタリストとのセッション、再び。●陳 穎達(チェン・インダー)・・・台湾人ギタリスト、作曲家。少年期にクラシック音楽とトランペットの演奏及び音楽学を学ぶ。08年から12年までオランダのアムステルダム音楽学院でジャズギターを学び、ジェシ・ヴァン・ルーラー等に師事。「High artistic level; personal, unpredictable approach and compositions」の評価を得る。現在、台湾で活動。15年の初のアルバム『R.E.M Moods』(JAZZHUS DISK)の収録曲は金音獎で最優秀ジャズ楽曲賞を受賞。17年の第2作『動物感傷』(Sony Music)はクラシック、中東音楽、自由即興、そして日本のマンガやテレビゲームの影響を受けた曲や、日本で輝かしい足跡を記した台湾のアイドル、ビビアン・スー(徐若瑄)に捧げた曲を収録。ベルギーのブリュッセル・ジャズ・マラソン、台中国際ジャズ音楽祭、マカオジャズ週間、台北国際ジャズ音楽祭、台北国家音楽庁ジャズ・ビストロ、等に出演。