6.12 (月)
伊藤芳輝 trio 『Love is the Answer』発売記念ツアー

伊藤芳輝(g) 箭島裕治(b) 仙道さおり(perc) →予約



19:30開場 20:00開演
前売3000円(当日3500円)+飲物代500円

e+、4.6(木)~。
いとう よしてる・・・ギタリスト、作・編曲家。10才よりクラシックギターを始める。00年、自己のユニット「スパニッシュ・コネクション」を結成。13年、ヴァイオリンのYuiとクラシックデュオ「ハイクラッド」を結成。ギターソロコンサート、スタジオワークなど、様々なアーティストの作曲、アレンジ、プロデュースを手がける。06年、NHK総合テレビ土曜ドラマ「魂萌え!」(原作:桐野夏生)の音楽を全編担当。番組は放送文化基金賞ドラマ番組賞、ATP賞を受賞。NHK教育テレビ50周年記念企画として09年放送された三谷幸喜脚色による連続人形活劇「新・三銃士」の音楽を全編担当。12年、NHK「趣味の園芸」の音楽担当。朗読活劇「レチタカルダ」の音楽を全編担当。13年、NHK千葉開局記念番組「菜の花ラインにのりかえて」音楽担当。15年、ビートルズ楽曲を弦楽四重奏で演奏するユニット「B.S.Q./ビスク(ビートルズ・ストリングス・カルテット)」を立ち上げ、アレンジとプロデュースを担当。新CD 『Love is the Answer』はカテゴライズの壁を取り払い、信頼のメンバーと結成したトリオで自由に表現した傑作。