7.8 (土)
照内央晴・松本ちはや CD『哀しみさえも星となりて』完成記念 with 横山祐太

照内央晴(pf) 松本ちはや(perc) 横山祐太(tp) →予約



19:30開場 20:00開演
予約2500円(当日3000円)+飲物代500円


アルバム『哀しみさえも星となりて』は1.21(土)発売。●てるうち ひさはる・・・即興ピアノ演奏家。72年、東京生まれ。4歳よりピアノを始める。クラシックや現代音楽鑑賞漬けの10代、フリーインプロヴィゼーション、ジャズ、アイドル歌謡などの洗礼を受けた20代を経て、即興演奏の世界へ。豊住芳三郎、田村夏樹、Terry Day、Yukari、吉田隆一、Maresukeら多くのインプロヴァイザーと共演。またイヴェントやライヴも企画。近年はダンサー等、身体表現とのコラボレーションも増えている。●まつもと ちはや・・・パーカッショニスト。千葉県出身。10歳から打楽器を始める。市立習志野高校吹奏楽部在籍時、クラシックとマーチングで全国大会金賞受賞。洗足学園音楽大学では、打楽器における現代音楽からジャズ、ワールドミュージック、そして即興演奏まで幅広く学ぶ。卒業後、フリーの打楽器奏者として、ライヴやコンサートに加え、録音、指導、学校公演、チンドン屋、地元チバテレビのレポーターなどジャンルを問わず活躍。16年1月には初のソロ公演を成功させた。